(C)TOSS-TWO-WAY/小学校/図工/絵画「自分の顔」/2学年/酒井式描画指導法 LAND−1241028

絵の具で彩色「自分の顔」

発問・指示のページ かたつむりの線で描く(1) かたつむりの線で描く(2) 彩色のページ 作品集


用意するもの
  コンテ(こげ茶色) 四つ切色画用紙(うすい青) 絵の具セット 新聞紙 鏡 穴あき画用紙(教師の演示用)

1 画用紙にコンテで描く 【90分】

描く順番
 鼻(鼻の穴→小鼻→鼻全体) ⇒ 口(上唇→下唇→歯) ⇒ 目 ⇒ 眉 ⇒ 髪の毛 ⇒ 顔の輪郭(こめかみ→ほっぺ→あご) ⇒ 耳 ⇒ (めがね)

@ 鼻を描く

顔の中で一番高いところはどこですか?

ここは何ですか?(鼻の穴に指を突っ込んで)

目のわきの細長いところは?

一番やわらかい所は?

 鼻の穴を描きます。画用紙の真ん中あたりに、コンテを当てなさい。「かたつむりの線がスタートします。よういスタート。」といったら、必ず描きはじめなさい。途中で止まって考えてももいいんですよ。
では、かたつむりの線がスタートします。よ〜い(大きな声)、スタート(小さくゆっくり)。

鼻全体を描きます。やわらかさがわかるように、描きなさい。

A 口を描く

上唇を指でなぞってごらんなさい。

上唇と下唇を1枚ずつ描きなさい。口が開いている方がおもしろいです。閉じていてもいいですが。
開いている口を描いた人は、歯も一本一本ていねいに描きなさい。

B 目を描く

上のまぶた、下のまぶたに沿って指でなぞってごらんなさい。まつげも指先を当てて、まばたきをしてごらん。

目を描きます。黒目は、真ん中に寄せたり、右、左によっているほうがいい顔になります。
まつげは、ほそく一本一本描きなさい。

C まゆを描く

まゆをうちから外に向かって指でなぞると、どんな感じですか。

今度は、外側からうちに指でなぞると、どんな感じですか。

まゆを描きます。げじげじがスタートします。よーい、スタート。

D 髪の毛を描く

つぎは髪の毛です。指で髪をとかしてごらんなさい。どこから生えていますか?

髪の毛を一本一本描きなさい。生えている所から、下に向かって描くのですよ。たくさん描きすぎると、あとで色をつけれなくなるので、つめすぎないようにしなさい。

E 顔の輪郭を描く

こめかみのところを触ってごらんなさい。どんな感じですか。

ほっぺたはどんな感じですか。

あごは、どんな感じですか。

右のこめかみのあたりにコンテを当てなさい。やわらかい所は、「やわらかいやわらかい。」といいながら、かたい所は「かたいかたい。」といいながら描いていきなさい。

F 耳を描く

つぎは耳を描きます。耳と鼻ではどちらが長いですか。指を当てて計ってごらんなさい。

耳のほうが長いですね。今度は、耳たぶをひぱってごらんなさい。

鼻より大きく、やわらかさが伝わるように描きなさい。

G めがねを描く(かけている子だけ)

めがねは、鼻にかかる部分から出発して最後に耳にかかるように描かせる。

<INDEX> <TOP> <NEXT> TOSS−LANDへ HOME

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送